ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。


OTG健康だより③「お酒と上手なお付き合い♪」

2019年11月28日

12月に入り、忘年会などでお酒を飲む機会が増えてくる時期となりました。

気の知れた仲間同士で楽しい時間を過ごし、1年の頑張りを慰労して下さいね!

しかし、飲み会はついつい飲み過ぎ食べ過ぎの傾向が・・・。

特にお酒の席が続きがちなこの時期、工夫をしながらお酒を楽しむ必要があります。

 

2018年度OTG健康保険組合の健診の結果(40~74歳のみ)から、飲酒習慣と肝機能の関係について調べてみました。

 

多飲酒群(毎日2合以上飲む、または時々3合以上飲む) 12%      非多飲酒群(左記以外) 88%

多飲酒群のうち肝機能検査※で基準値を超えている方  63.8%  非多飲酒群のうち肝機能検査※で基準値を超えている方 31.0%    

(※血液検査項目 AST、ALT、γ-GTP)

 

適量以上の飲酒習慣がある方は、6割以上の方に肝機能障害があることが分かります。

お酒に強い体質でも、適量以上の飲酒を続けることは肝臓病やアルコール依存になる危険性があります。

忙しい年末年始を元気に過ごし、来年も健康に過ごすためにも、お酒と上手なお付き合いをしませんか?

 

 

 

 

ページトップへ